想楽舎は、バロック音楽の鍵盤楽器チェンバロを中心とした古楽器によるコンサート・演奏会の企画・運営を行なっています

 バロック音楽の想楽舎HOME > iLPL古典語システム 古典語文章作成支援システム

iLPL古典語システム

古典語文章作成支援システム iLPL古典語システム

 言語学、古典学、哲学を志す方や愛好家のための文書作成システム

表記、文字などにおいて、システムの理由による不都合を排し、ヴィジュアルで直感的なインターフェイスにより、できる限りこれらの人々の要求を実現することを目的に作られました。

■制御ウィンドウを中心として、色々な言語の文書作成、文法支援、例文集などの機能を提供します。
■言語の入力は言語ごとに作られた専用のソフトウェア・キーボードでおこないます。
■フォントはこのシステムと共に作られたもので、体系的で美しい文字を提供します。

<発売 2010年7月7日>
http://www.ilpl.jp/
iLPL古典語システム 古典語文章作成支援システム
    定価 29,800円+税  
    発売記念価格 24,800円  
  iLPL古典語システム 古典語文章作成支援システムの注文はこちら

 対応言語

言語グループ 言語数
日本語
ドイツ語
フランス語
英語 21
ギリシア語
古典ラテン語
古イタリック諸語
ウェネト語
エトリア語
アルメニア語
ヒッタイト語
アッカド語
国際音標文字
コプト語
文字 書体数 書体当たり
の文字数
iLPL  拡張ローマ字 3000
iLPL  拡張かな 500
iLPL  ギリシア文字 600
iLPL  アルメニア文字 400
iLPL  楔形文字 400
iLPL  古イタリア文字 600
iコプト文字 400
iLPL IPA 6900

>>対応言語による機能一覧表

iLPL古典語システム 古典語文章作成支援システム の注文はこちら

 製品の機能

無制限に多言語対応が可能

◎ システムは、無制限に、多言語に対応可能です。設計上は、地上のすべての言語をカバーできます。
◎ 文書、文章、文字には、方言レベルまで精細化された言語のタグが付けられており、方言研究にも利用可能です。
◎ この精細化された言語分類に基いて、文法機能、例文、辞書を今後より一層拡張して、ご提供します。
◎ 夫々の言語のシステムの実装は、合理化された方法が内包されており、必要に応じて短期間で実施可能です。

対象とする言語の文字は、ユニコードを遥かに超える豊かさで提供され、表示・印刷が可能

◎ 文字セットは、付加記号付き文字を含めて、それを使用する言語のための最大限の集合となっています。
◎ 文書作成に際しては、文字の選択・表記においてコンピューターに合わせた妥協をする必要がありません。
◎ フィールドワークにおいても、豊富な文字セットは採取と文書化の効率を飛躍的に向上させます。
◎ また、IPA(発音記号)もすべての文字と非公式文字・歴史的文字および付加記号つきの文字が提供されます。
◎ 殆どの文字セットは、何種類もの多彩な字体を持っており、好みや状況に合わせた文面の作成が可能です。
◎ 複数の文字セット・字体・大きさ・文字色を、一切の束縛なく、自由に選び指定することが出来ます。
◎ 文字セットに関しては、ご利用者のご意見に基いて柔軟に追加が可能です。これはバージョンアップにより利用可能になります。

対象とする言語に最適なキーボード・キーパッドが、画面上で提供

◎ 標準的に使われているものだけではなく、楔形文字などについても、ストレスなく入力できます。
◎ ローマ字への翻字も、車体・上付き・下付き・括弧など、通常のキーボードは大変に手間の掛かる入力がスムースにおこなえます。
◎ タブレットと組合わせれば、まさに現代のパピルス、現代の粘土板として、非常に便利且つ機動的に使用できます。
◎ 作成された文書は、境界なく複数の言語が表示され、カーソルを移動させれば、カーソル位置の言語のためのキーボードが自動的に表示されます。
◎ もちろん、現代語も対照としていますので、発掘現場での使用は、記録と文書化のワンストップ化を実現します。

文書作成と編集はパワーポイントスタイル。シンプル&フレキシブル、分かりやすく使いやすいインターフェイス

◎ 同時に16個までの文書を作成できます。
◎ 自由なページの組み換えが可能です。
◎ 用紙の大きさや様式は、ページ毎に定義できます。
◎ ページ内には複数のイメージ領域と複数のテキスト領域を、任意に置き、移動し、大きさを替えることが出来ます。
◎ イメージ領域には、画像ファイル、ウィンドウ上のオブジェクトのクリップボートコピーを、画像として貼り付けられます。
◎ テキスト領域上には、多言語・多文字セット・多字体・多文字色のテキストを境界なく作成できます。
◎ 画面上の文書は見たとおりに美しく印刷されます。mm単位での画面上の位置が印刷にも適用されます。
◎ pdf化ツールをお持ちならば、アウトプットをpdfとして得ることが可能です。

豊富な補助機能が提供

◎ 一部の言語では文法機能が提供されます。
例えば、古典ギリシア語では、動詞の基本形を指定すれば、すべての活用形に変換可能です。
◎ 文法機能は、今後とも拡張・追加が続いていきます。
◎ 一部の言語では、例文が提供されます。これは、今後とも拡張が続きます。
◎ 多くの言語において、日本で手に入れやすくしかも信用のおける教科書・参考書などの文献が紹介されています。
◎ 文書作成中や補助機能利用においての言語選択は、利用可能言語数がたいへん多いにもかかわらず、数通りの方法でおこなえ、大変便利なだけではなく、カストマイズも出来ます

地上のすべての自然言語による文書作成を可能にするプラットフォーム
■無制限に多言語対応が可能です。

◎ システムは、無制限に、多言語に対応可能です。設計上は、地上のすべての言語をカバーできます。
◎ 文書、文章、文字には、方言レベルまで精細化された言語のタグが付けられており、方言研究にも利用可能です。
◎ この精細化された言語分類に基いて、文法機能、例文、辞書を今後より一層拡張して、ご提供します。
◎ 夫々の言語のシステムの実装は、合理化された方法が内包されており、必要に応じて短期間で実施可能です。

■対象とする言語の文字は、ユニコードを遥かに超える豊かさで提供され、表示・印刷が可能です。
今後、地上のすべての自然言語間の翻訳作業のプラットフォームとして発展

◇ 古典語・古代言語の研究現場における、半自動翻訳のプラットフォームになります。
◇ 音声フォントの導入による、発話を可能とします。
◇ 著者・出版社との協業による辞書類の搭載を行います。
(以上は、開発方針であり、お約束するものではありません。)

iLPL古典語システム 古典語文章作成支援システム の注文はこちら

 製品の特徴

操作について

文書は、それぞれのページに複数の文書編集領域、画像領域を任意に設定するという操作スタイルですので、わかり易く、レイアウトも容易で、誰にでもすぐに使いこなせます。

省略や複数言語・複数文字の混在科kン卿について

省略値の設定も合理的で、複数言語・複数文字(Script) の混在環境でも、スムーズにご使用いただけます。また、膨大な数の言語から目指す言語を選択するための、好みに応じたカストマイズ可能な何通りも用意されたインターフェイスは、使いやすいだけではなく、それ自体が大変ユニークです。

カーソル位置と言語区分について

文書中のカーソル位置の言語は、システムにより常に関知されます。この言語区分は、標準的な言語分類よりもはるかに高精細で、方言レベルまで細分化されて識別されます。今後の辞書機能・文法機能の拡張の際には、精細な言語区別に基づいた機能の提供が可能です。

言語識別

また、言語識別は、大変柔軟で拡張性のある仕組みであり、iLPL はご使用者の要望に基づいた言語機能の開発計画の立案を積極的に推進いたします。現在、言語識別は約30000言語まで設定できますし、これ以上の拡張も構造上容易です。

文字の定義

文字の定義と組み込みについては、独自のきわめて柔軟で拡張性にとんだ構造になっています。それぞれの言語に必要な文字は、コンピューター業界の標準に捕われず可能な限り提供する方針であり、すでにユニコードをはるかに凌駕しています。今後もご使用者のご要望・ご意見に基づいて、拡張が続きます。

ソフトウェア・キーパッドが切り替え簡単

一言語あたりに複数の文字(Script)が設定可能で、ソフトウェア・キーパッドを、必要な文字をいつでも切り替えながら使用することができます。

書式習慣に対応なキーパッド

ソフトウェア・キーパッドは、それぞれの言語の書式慣習に対応しており、例えば楔形文字の入力においてなどは、斜体、上付き、ハイフン区切りなど通常では面倒なキーボード操作を伴う作業が大変スムーズに行えます。

ソフトウェアの今後

文法機能や例文集は、今後、更に充実していく予定

iLPL古典語システム 古典語文章作成支援システム の注文はこちら

システム条件

OS

Windows XP ないし Windows Vista

ハードウェア

・ Windows XP・Windows Vistaの稼動可能なPC
・ 主記憶容量 1 GB 以上
・ ディスク上に少なくとも、400MB以上の空き領域
・ 導入作業のために、CD Rom ドライブが必要
・ キーボード、マウスが必要。
PC用タブレット (粘土板ではありません。) があると入力に便利。

サポート

1.バージョン・アップ(有料)
プログラムの改訂、対象言語の追加、フォントの追加を不定期に実施。
2.発売開始を記念して、 ユーザー登録の完了後、一年間の無料バージョン・アップを提供。
3.ユーザー用のNews、FAQ、Q&A ページをWeb上に設置予定。
4.ご要望により、有料にて講習会を実施。

その他

特定商取引法に基づく表記 はこちら

ページTOPへもどる 

問合せ

【 企画・制作 】 inter World Language Processing Laboratory
【 販売代理店 】 想楽舎

※製品についての詳しいお問合せは、当サイトの「お問合せ」フォームをご利用くだ さい。iLPL担当者から直接、お返事いたします。

iLPL古典語システム 古典語文章作成支援システム の注文はこちら


 




ProducedBy SOHOLAND

バロック音楽 想楽舎