想楽舎は、バロック音楽の鍵盤楽器チェンバロを中心とした古楽器によるコンサート・演奏会の企画・運営を行なっています

  HOME >  活動履歴  > 2010年3月 オリゴ・エト・プラクティカ チェンバロ・コンサート 名曲発見・オリゴの春XV

活動履歴 2010年3月 
オリゴ・エト・プラクティカ チェンバロ・コンサート  

チェンバロ 演奏会・音楽会・コンサート・リサイタル |バロック音楽・古楽
チェンバロコンサート オリゴの春XV−ハプスブルク 宮廷音楽の精華−<オリゴ・エト・プラクティカ>リサイタル

オリゴ・エト・プラクティカ チェンバロ・コンサート・シリーズ

オリゴの春XV 
ハプスブルク 宮廷音楽の精華

 演奏者ひとこと

 今回の公演は「ハプスブルク 宮廷音楽の精華」をテーマとして、17世紀〜18世紀にハプスブルク家の宮廷で活躍した作曲家を中心に取り上げます。ハプスブルク家歴代の君主は南ドイツの大国オーストリア大公国の君主、また神聖ローマ帝国皇帝でもあり、非常に才能に恵まれた見識ある音楽家でもありました。歴代の皇帝達は自ら作曲もし、音楽家達を手厚く保護したため、ハプスブルク宮廷では華やかな宮廷音楽文化が花開いたのです。
 モーツァルト、ハイドンといったウィーン古典派の作品から、盛期バロックの作曲家による作品等、ヴァラエティに富むプログラムです。
 
出 演
   【チェンバロ演奏】
  梶山希代 → チェンバロ奏者 梶山希代 詳細はこちら
  濱脇みどり  → チェンバロ奏者 菅原幸枝 詳細はこちら
  三好弘子 → チェンバロ奏者 三好弘子 詳細はこちら
日 程
    2010年3月31日(水) 
    19:00開演 (18:30開場)  
会 場
    近江楽堂(東京オペラシティ3階) 
    → 地図・アクセス
     東京都新宿区西新宿3-20-2

オリゴ・エト・プラクティカ チェンバロ・コンサート・シリーズ 名曲発見・オリゴの春XV ハプスブルク 宮廷音楽の精華 パンフレットはこちら オリゴ・エト・プラクティカ チェンバロ・コンサート・シリーズ 名曲発見・オリゴの春XIV イギリス鍵盤音楽 200年 パンフレットはこちら
パンフレット PDFダウンロードはこちら  パンフレット PDFダウンロードはこちら 
チケット代金
    全自由席 前売3,200円 当日3,500円
プログラム
  J.K.ケルル
G.ムッファト
J.K.F.フィッシャー
J.J.フックス
J.ハイドン
W.A.モーツァルト
トツカータ第1番
パルティータ第4番
「音楽のパルナッソス山」より 組曲「エウテルペ」
チャッコーナ
変ホ長調
4手のためのソナタ ハ長調 
問合せ
   想楽舎     TEL.03-3530-7280 FAX.03-6806-0633
            E-mail : sougakus@rk2.so-net.ne.jp
                古楽研究会  TEL.03-3530-6224

  【 前売取扱 】 
   東京オペラシティチケットセンター TEL.03-5353-9999
   東京古典楽器センター        TEL.03-3952-5515

  【 主催 】 
   1974年 鍋島元子創設 古楽研究会 ORIGO et PRACTICA



古楽・バロック音楽のことならお気軽にお問合せください お問い合わせはこちら→ 




ProducedBy SOHOLAND

バロック音楽 想楽舎